「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2」開催決定!でもそれってどんな大会?

ゲームをスポーツとしてとらえ、そのスポーツの発展とファンの拡大・活性化を目的とした「eスポーツ」をご存知ですか?
2019年の春にスプラトゥーン2を使ったプロ野球12球団対抗の大会「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2」が開催されることが決まりました!
記事:chiro

NPB eスポーツシリーズとは

eスポーツは現在「実況パワフルプロ野球」の日本一を決める大会「パワプロチャンピオンシップス」が開かれるなど野球をメインに、動画視聴や観覧という新しい形でのスポーツの普及に取り組んでいます。

そしてこの度、野球コンテンツ以外のゲームタイトルを採用する「NPB eスポーツシリーズ」として初めて採用されたのが「スプラトゥーン2」なのです!
というわけでプロ野球12球団対抗と言っても野球対決をするのではなく、球団代表としてスプラトゥーン2で戦う大会ですのでお間違えのないようお願いいたします!


出典: twitter.com

[PR]

なぜスプラトゥーン2なの?

eスポーツシリーズ初年度にスプラトゥーン2が選ばれた理由としては、子どもから大人まで幅広くプレイでき、シンプルなルールと競技性の高さから多くの方々に親しまれているゲームタイトルであることが挙げられます。

選手が練習に励んで活躍する姿と、それを応援する人々を通じて文化的教養の向上をはかることが目的とされています。
ゲームをスポーツとして捉えるにあたり、スプラトゥーン2が貢献できるなんて素敵なことですね!


出典: twitter.com

出場チームの選出

出場チームとして選ばれるにはまず、今月開幕した「第4回 スプラトゥーン甲子園」の予選に出場していることが絶対条件となります。スプラトゥーン甲子園の出場権は抽選なので、その抽選の時点ですでに「eスポーツシリーズ スプラトゥーン2」への挑戦がスタートしているわけですね。

スプラトゥーン甲子園の詳細はこちら!

「第4回スプラトゥーン甲子園2019」予選も残りわずか!日程や会場、生放送をチェックしよう!

ニュース
全国12都市で開催されるスプラトゥーン2の頂点を決める大会「スプラトゥーン甲子園...
続きを読む

スプラトゥーン甲子園出場チームのうち「eスポーツシリーズ スプラトゥーン2」に参加を希望するチームは、NPB及びプロ野球12球団による審査にエントリーできます。
審査基準は明言されていませんが、NPBの専門スカウトが各地区大会を訪れて実際に試合を観戦するそうです。そして出場チームの中から、実力だけでなく、個性と品位を備えたチームが選ばれるとのこと!


出典: twitter.com

見事各球団代表に選ばれたチームは、その球団の代表として2019年春に開催されるスプラトゥーン2大会に出場することができます。

個人的に最初「勝手に審査されて勝手に出場権を与えられても…」と感じましたが、それこそeスポーツがまだ周知されていない証なのです!今後、スポーツとゲームとの融合として新しい風を吹かしてくれるであろう「eスポーツシリーズ」に大いに期待したいと思います。

甲子園の野球ブースへGO!

スプラトゥーン甲子園2019では、会場内に「プロ野球」デスクを用意してNPBや各球団の関係者が質問に答えてくれるそうです。気になる人はぜひ足を運んで「eスポーツシリーズ スプラトゥーン2」への疑問をぶつけてみてくださいね。


出典: twitter.com

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。