フェス:チャレンジ部門の特徴と選ぶ理由

フェスにはレギュラーとチャレンジ、2つの部門があります。
どちらを選んだらいいのかよくわからない方のために、チャレンジ部門の特徴を箇条書きにしてみました。
合わせて「フェス:レギュラー部門の特徴と選ぶ理由」もご覧ください!
ちなみに10倍マッチ、100倍マッチはレギュラーとチャレンジ両部門に出現します
記事:chiro

チャレンジ部門の特徴

・チャレンジ部門のこうけん度に貢献できます。
フェスパワーが計測され、100ケツ入りを目指すことができます。
・フレンドと一緒に参加できません。
・バトルに負けるとこうけん度はもらえません。
・バトルに負けてもフェスポイントは塗りクリア分だけもらえます。

チャレンジを選ぶ理由

・ガチパワーやXパワーと同じシステムでフェスパワーが付くためストイックに自分の記録に挑戦できる
・おそろいボーナスシステムがないので、自分に合ったブキ、ギアで挑戦できる。

フェスの勝敗もさることながら、自分の実力を試したい人、フェスパワー最高値を目指した人はこちらのチャレンジモードで1人黙々と限界に挑みましょう!

レギュラー部門の特徴はこちら!

フェス:レギュラー部門の特徴と選ぶ理由

フェスマッチ
フェスにはレギュラーとチャレンジ、2つの部門があります。 どちらを選んだらいい...
続きを読む

その他フェスの攻略まとめはこちら!

新フェスのルール/攻略まとめ!参加・投票方法、称号やご褒美など

フェスマッチ
フェスマッチは期間限定で2つの勢力に分かれて争うゲーム内のお祭り(イベント)...
続きを読む

コメント一覧(1)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
マンメンミー 10時間前

ほえー