「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2」キャンプ&入団お披露目会レポート!代表選手たちの緊張の様子と気になるキャンプの内容!

最終更新日

2019年3月23日、24日に東京ミッドタウン日比谷にて「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2」入団お披露目会とキャンプが開催されました。プロ野球のキャンプならわかりますがスプラトゥーン2のキャンプ、一体どんなことが行われたのでしょうか。公式ツイッター等で公開された内容を紹介します!
記事:chiro

NPB eスポーツシリーズとは

NPB eスポーツシリーズは、プロ野球全12球団の代表として、スプラトゥーン2で勝敗を競うeスポーツ大会です。
eスポーツシリーズで野球以外のゲームが選ばれるのはこのスプラトゥーン2が初めてとのこと。
各チーム、球団代表としてのプレッシャーを背負ってのスプラトゥーン2勝負、先日のドラフト会議や今回のキャンプにはこれまでにない緊張感であふれています。


出典: twitter.com

[PR]

キャンプ初日

キャンプには先日のドラフト会議で選出された、各球団代表となるチームの方々が参加しています。
プロ野球球団対抗、ということで、参加者にはプロ野球選手名鑑が配られたそうです。こういうところで「本当にプロ野球球団対抗なんだなぁ」と感じることができます。相乗効果でスプラトゥーン、プロ野球共に盛り上がっていくといいですね!


出典: twitter.com

まずは選手たちの自己紹介が行われ、その後選手全員で「SNS研修」なるものを受けたようです。
球団代表としての自覚を持って、より良い情報発信のあり方などをみんなで考える、大きな看板を背負って戦う今大会では特に重要な研修ですね。
そういった面での考え方や責任感の有無も、代表チーム選考に含まれていたのかもしれません。
有意義なディスカッションが行われたとのことなので、これから各選手たちが発信する情報に期待したいと思います!


出典: twitter.com

研修に引き続き「入団お披露目会」「選手交流会」が行われました。
公式ツイッターには全チームのキャプテンが集合写真を撮る動画が公開されていますが、ついこの間スプラトゥーン甲子園で強さを目の当たりにしたチームの方々が勢ぞろいで圧巻です!かっこいい!

選手交流会ではブキバランスを考えたシャッフル方式で、いつもとは違ったメンバーでの交流戦を楽しんだようです。メンバーの良かった点を発表する機会もあったとか。今後のプレイに大いに役立ちそうです。


出典: twitter.com

キャンプ2日目

キャンプ2日目は、プロ野球の成り立ちや歴史についての講演からスタート。
結構座学も多いキャンプで驚きです。

講演の後は東京ドームに移動して、プロ野球オープン戦を観戦したそうです。しかもパーティスイートルームでの昼食付き!こんなに至れり尽くせりの大会だったとは、いまさらながら選手の皆さんがうらやましい!


出典: twitter.com

さらに「野球殿堂博物館の見学」「東京ドームグラウンドでの写真撮影」など、企画盛りだくさんだったようで、ファミ通のニュースサイト「ファミ通.com」では選手の皆さんの楽しそうな様子を見ることができます。


出典: www.famitsu.com

まとめ

プロ野球とスプラトゥーン2夢のコラボレーション、初めはなかなか想像がつかない部分もありましたが、今回のキャンプを経てようやく、その2つがうまく溶け込んできた気がします。
さらに今回の大会の規模の大きさ、選手の皆さんの背負う責任などの大きさも徐々に明らかになってきました。
今大会、次の予定は4月14日のオープン戦になります。
当サイトでは引き続き、大会と選手の皆さんを応援していきたいと思います!

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら