勝てない人必読!初心者向けテクニックまとめ!

スポンサーサイト

WiiU版からプレイされいた方、またはswitch版の新作スプラトゥーン2からイカデビューされた方、みなさんバトル楽しんでいますか?
スプラトゥーンは戦略や状況判断が大切なゲームです。なかなか勝つことができず困っている方々のために、バトルでの立ち回りに役立つ基本的なコツ、テクニックをまとめてみました!わたくしchiroも最初はここからスタートしましたよ♪

エイムを確実に合わせよう

初心者によく見られるのが、エイムの大切さを理解していない方です。かくいう私も、

インクを飛ばして相手に当てればいいのだから、水鉄砲みたいに数撃ちゃ当たるでしょ。なのになんでこっちの弾は当たらず向こうのは当たってこっちがやられるの??ちゃんと相手の方に向けて撃ってるのに!

…などと思っていました。
スプラトゥーンはエイムが当たっている箇所にインクが当たります。「相手の方に向けて」撃つのではなく「相手にばっちり照準である丸印を重ねて」撃たないとダメです。

各ブキによって、何発連続で当てれば相手を倒すことができるかが決まっていますので(ギアパワーやインク飛沫、足下インクの影響で多少変わってきますが)相手と撃ち合いになった時は弾を1発外すだけで命取りになると思っておきましょう。

エイムの詳細と練習方法はこちらをご覧ください。

エイムって何?コツを覚えてエイム力(りょく)をつけよう!

テクニック 初心者向け
スプラトゥーン2において非常に重要な要素が「エイム」と呼ばれる照準です。相手...
続きを読む

※ローラーやスロッシャー系のブキでも基本同じだと思ってください。

カニ歩きを使おう

相手と正面からの撃ち合いになった時、ただ突っ立って打ち続けているだけでは

・射程で負けている
・攻撃力で負けている
・相手の方が早く撃ち始めている
・エイム力(りょく)で負けている

等の理由から、たいてい撃ち負けてしまいます。
そこで使いたいのがこの「カニ歩き」です。

操作は簡単です。通常左スティックで移動をすると、イカたちは移動する方向に体を向けてしまいます。しかしカメラリセットに使うYボタンを押しながら左スティクで移動をすると、体の向きが固定されたままで移動をします

相手と撃ち合いになった時このカニ歩きを行うと、相手の弾を避けながらも相手に向かって弾を撃つことが可能になります。

この時注意したいのは、カニ歩きしながらもエイムはジャイロで常に相手に合わせておくことです。これで、相手の弾を避けながらの攻撃が可能で、撃ち合いに勝つ確率が上がります。

ジャンプ撃ちを使おう

スライド移動と合わせて重要な小技になるのがこの「ジャンプ撃ち」です。
読んで字のごとく、Bボタンでジャンプしながら弾を撃ちます。

こちらも上記スライド移動と同じで、相手の弾を避けながら相手を攻撃することができます。もちろんジャンプしながらも相手からエイムを外さないエイム力(りょく)が必要です。

スライド移動、ジャンプ撃ち共に、試し撃ち場や散歩、フレンドとのプライベートマッチなどでたくさん練習して実戦にイカしましょう!

※マニューバー使用時に撃ちながらジャンプしようとするとスライドが発動するので、マニューバーのみジャンプしてから撃つ、を意識しましょう。
※ローラーはジャンプしてから振るとタテ振りに変わるのでエイムや振りスピードの変化に気をつけてください。

より遠くまでボムを投げるには

ちょっと上向きに投げると、まっすぐ前を向いて投げた時より少し飛距離が伸びます。

また立ち止まって投げるより、イカダッシュからジャンプをしジャンプ中すかさずヒトに戻ってボムを投げることで飛距離を伸ばすことが可能です。まずはボムを思った場所に着弾させる練習が必要ですが、ボムの扱いに慣れて来たら

・初動で相手より早くボムをなげつける
・通常では届かない障害物の向こうにボムを投げ入れることで敵の不意をつく
・細い道で相手と対峙した時相手の後ろへボムを投げることができる

等の場面でこのイカジャンプ投げを活用してみてください。

素早く振り向く方法

バトル中裏を取った相手や、センプクしていた相手に後ろから不意打ちされることがあります。そんな時すばやく後ろを振り向いてその相手をキルしちゃうととてもカッコイイです。

方法はこの2ステップ。
・左スティックを真下に動かす。
※視界はそのままなものの、イカちゃんが真後ろを向いた状態になる。
・Yボタンを押す。
※カメラリセット機能でイカちゃんが向いている方向(元々後ろだった方向)に一瞬でカメラが向きます。

後ろから来られたら下+Y!と覚えておきましょう。普通に右スティックとジャイロ機能で後ろを向くより格段に速く振り向けます。

ちなみにイカで泳いでいる状態で左スティックを下に入力するとUターンに時間がかかります。一度立ち上がってから下を入力した方が速いので、慣れて来たら使ってみてくださいね。

こちらも試し撃ち場等で練習をしましょう。

イカセンプクで奇襲しよう

イカ状態はなにも、自インクの海を早く泳ぐためだけのものではありません。焦って相手に突っ込んで行ってやられることが多い方はいちど落ち着いてイカセンプクすることをオススメします。

こちらが負けているのに、状況や味方そっちのけで延々センプクしているのはよくありませんが、要所要所で突っ込む前に一旦潜ってみると、意外と相手の後ろがスキだらけだったり、相手が自分を見失って別の方向へ向くことが多いです。
そこであせらず接近して奇襲しましょう。

また、勝っている状況では敵が焦って突っ込んできそうな場所に初めから潜んでおく手もよく使われます。いずれも焦って飛び出して突っ込まないようにだけ注意してください。

また奇襲攻撃が成功したあとはキルカメラ(やられた時に出る、自分を倒したイカの映像)や「やられた」シグナルで居場所がバレますので速やかに移動しましょう。

壁を早く登る方法

壁を塗ってイカ状態で垂直に泳いで高台に登る場合、ジャンプボタン(B)を連打しながら登ると、何もせず泳いでいる時よりも速く登ることができます
そこまで…と思うなかれです。ギアパワー「イカニンジャ」を付けていても、壁を垂直に登る時はしぶきが見えてしまうのです。
壁のイカしぶきは上級者の格好の的ですのでいち早く登りきることが重要です。

マップで状況判断するポイント

マップで得られる情報を最大限に活用しましょう。
・相手が進んでいる道を把握
特にスタート時など、相手のインクが伸びている場所が相手が進んでいる道だと判断できます。まちぶせ、奇襲などに役立てましょう。

・相手に裏を取られていないか把握
前線でバトル中、自陣に相手の色が広がり始めたら裏を取られている証拠です。早急に戻ってやっつけましょう。


・味方と相手のギアパワーを把握
スプラトゥーン2から、味方全員、さらに相手チーム全員のギアパワーを確認することができるようになりました。ステルスジャンプ(2では近くにいるイカには見える)や復活時間短縮など、注意しておかなければ不意打ちされるギアパワーはたくさんありますので自分が苦手なものだけでもざっとチェックできるようになりましょう。

なおWiiU版スプラトゥーンではどのギアのメインギアパワーが何か覚えている方もおられましたが2では公式サービス「イカリング2」のアネモのゲソタウン通常とは異なるギアパワーの付いたギアが注文可能なので、その可能性を視野に入れてマップ画面での確認をオススメします。

・味方がいる位置を確認
味方が今どこにいるか、何をしているのかしっかり把握しましょう。
・こちらのインクを踏んでいる相手の位置を確認
相手チームでも、こちらの色のインクを踏んでいるプレーヤーはマップに表示されます。逆に自分も、相手のインクが付いた状態だと相手のマップに位置を表示されてしまいますので注意してください。

画面上のイカ表示を常にチェック

スプラトゥーン2からさらに強化された、バトル中画面の上部に表示されているイカマークの状態を常に把握しておきましょう。

・プレーヤー全員の使用ブキ
・スペシャルがたまると光る
・やられるとバツ印が付きブキが灰色になる
・回線落ちしたプレーヤーはブキが色付きのままバツ印が付く
・バトルでリードしている方が大きく、ピンチな方は小さくなる

特にやられている人数などはとても重要なので常にチェックです。
人数で勝っている場合が攻めのチャンスです。逆に人数で負けている時は無理はせず味方の復活を待つことも大切です。

インク管理をしよう

上級者になればなるほどその重要性がわかってくるのが「インク管理」です。
肝心な場面でインク切れでやられた経験はありませんか?インク効率の悪いブキほど早くインクが減ります。またサブウエポンでのインク消費量もサブウエポンによって異なります。
ボムを投げた後など、背中のインクの減りに注目し、突然の奇襲に備えてイカセンプク、インク回復をこまめに行いましょう。


出典: twitter.com

ナイス・カモン・やられたを有効利用しよう

十字ボタンで発することができるシグナルは適当に使わず、しっかりと仲間への状況伝達に使いましょう。

・ナイス(十字ボタン下)
チームの意思疎通が大切なスプラトゥーン。自分が思っている作戦と味方のそれとが一致したと感じた時や、自分を倒した相手を倒してくれた味方に対し、ナイスを押し感謝します。ナイスと言ってもらえるとだれでも嬉しいものです。チームの士気が高まり、団結力が強くなりますので積極的に感謝をしましょう。

・カモン(十字ボタン上)
自分の所へ来て欲しい時はもちろん、自分が敵を抑えておくから今のうちに行ってくれ!という時にも使います。味方みんなが前線に夢中で裏を取られていることに気付かない時に呼び戻したり、相手を数人倒して今がホコやヤグラを進めるチャンス!という時には「ホコ持って!」「ヤグラ乗って!」という意味として発したりします。
カモンが鳴ったら周囲やマップを見てで状況を判断しましょう。

・やられた(キルされてから復活するまでの間十字ボタン上)
WiiU版ではこの「やられた」がなかったため上級者の間では「ナイス」で代用されていました。自分がやられたことを味方に気付かせるため、だれも見ていない箇所で不意打ちでやられた時などに連打しましょう。味方がみんな、そちらに相手が入り込んでいることを察知できます。

※いずれも意味のない連打はやめましょう。

まとめ

負けがこんで壁にぶち当たっている方は以上の記事を読んで、自分ができていないことは何かを認識することから始めてください!
落ち着いて最善の策をとれば必ず勝つことができます、頑張ってくださいね!!

 

ランク10になってガチマッチへ行けたら、こちらの記事もおすすめです。

スポンサーサイト

コメント一覧 (28)

最新コメントを読み込む
  • 今作のC帯ってやたら強くないか、前作ではA帯だったが今作ではC-の時点で負けまくって心折れるんだが今作のガチマは低ランクでも強ブキ強SPでのゴリ押し効かねえな
    記事内容は知らないこと書いてなかったから役には立たなかったわ
    あと、サブ垢での低ランク荒らしはリスポーン失敗してそのまま消滅してくれ

  • オンラインのバトルの時に誰かがゲームをやめたり、自分が辞めたりしたら、残った人はどうなるんですか?強制終了されるんですか?

    • プライベートマッチのことでしょうか?ホスト(部屋を作った人)が抜けると部屋は消えます。ホスト以外が抜けてもそのまま遊び続けられます。

      普通のレギュラーマッチやガチマッチの場合、自分がバトル途中で落ちるとステージから煙のように消えますが、バトルは人数不利のまま続きます。

    • chiroさんありがとうございました‼︎スプラトゥーン2のナワバリで一度おかしいな?と思った事があるので、質問しました!よほどのことがない限り、バトル、特にオンラインでは、こういうことはやめてほしいですね〜😅

  • はっきり言って今のスプラって塗ってるだけじゃ全然勝てないよねw1は無敵あったら立ち回りが下手な人でもきちんと塗ってスペシャル貯めれば勝ててたけど2は本当に実力勝負だねwその上ウデマエはなかなか落ちない様に設定されてるから弱い自分からしたらまじで辛いw

  • ジャンプ撃ちってたまバラけるから普通に撃ったほうがいいと思うんですけどどうなんですか?
    相手のたま避けられるのが利点ですか?

  • スプラトゥーン2から始めて半月くらい経ちそれなりに操作にも慣れ、ガチもBランクまで来れました🎵

    でも、たまにAランクにあがっても
    負け続け
    すぐにダウンして結局Bのままです……

    壁にぶち当たって悩んでたところ
    テクニックを読ませて頂きました

    自分で気付けていなかった
    悪いところ
    たくさん見つけられ、とても勉強になりました❗

    分かりやすい解説で理解しやすく
    ためになりました❗

    修正しつつ自分磨き頑張って
    Sランク目指します🎵

    ありがとうございました❗

  • 2になってから全然勝てなくなった・・・
    何か前よりも気楽に楽しめる感じが無くなったというか・・・
    何が違うんだろう?
    サーモンランの方が楽しめてる。協力してる感があるし負けた悔しさが少ないから。

    • 自分もそうです、1よりガチマは皆強いし、ウデマエ下がるのも厳しいし、マイナスCなのに、敵にプラスCがいて勝てない、今サーモンランが一番まし。

  • 画像を使ったルート紹介や、記事タグが見やすいのでとても助かっています。
    カニ歩きについて気になったのですが、スプラトゥーンは横方向に走っていても照準や視点が引っ張られることはなく、
    照準は元から向いていた前方のまま保持されます。
    普通に射撃しながら横移動すれば自然にカニ歩きができていると思うのですが、Yボタンを使う利点はあるのでしょうか。(体を向けるタイムラグなど)それとも、私がなにか見落としてしまっているのでしょうか。

    • 腕前sのものですが、Yボタンを使うのは索敵の時に大きく視点移動をする時ぐらいです。意味はないと思われます。

    • いわゆる角待ちみたいな事をするために相手を伺うのにはいい気がします。撃って居ないと場所バレしますし。

  • まさに負けの壁にぶち当たって試行錯誤しておりました。
    エイム力上げてみます。
    わかりやすい解説どうもありがとうございます!

コメントお待ちしております