【先行試射会】体験直後の興奮!最速レポート!!

スポンサーサイト

みなさんこんにちは!
いよいよこの日がやってきました!スプラトゥーン2先行試射会
3月25日は目覚ましをかけ忘れたにもかかわらず早朝4時ぴったりに目が覚めましたライターchiroです。
さっそく体験をした感想をまとめてみますね。

接続状況は?

初日の第1回目、4時からの時は1時間丸々遊びたおせました!
ただ初めの方、何度かトップ画面から入るのに接続エラーになったり、対戦相手待ちが延々続いた後エラーになることも。でも基本常にスムーズにステージに入る事ができましたよ!

まずはチュートリアルでした!

無料体験!というだけあって初心者の方も大歓迎なんでしょうね♪
まずはWiiU版のチュートリアルを懐かしく思い出すような、コントローラーの使い方やインクの撃ち方チュートリアルがありました。

WiiU版でも確か言われましたよね「ハッキリ言って…まだキミはダサい!」って。笑
あとは動き方やイカ潜伏、サブの使い方などさくさく説明。バッテラストリート自由に動き回れたのでノンストレスでした。

バトルはブキ選択から!設定も可能!

チュートリアルはだいだい1分20秒程。
それが終わると早速体験バトル開始です!

試射会で選べるブキはこの4つ!やはり新登場のマニューバーがみなさん気になるところですよね。私も1時間でマニューバーを一番多く使いました。他のプレーヤーも比較的マニューバー多めだったと思います。

ちなみにブキ選択画面で+ボタンを押すとジャイロの感度やオフなどの設定ができることにお気づきでしたでしょうか。


出典: mobile.twitter.com

ブキが決まったらいよいよ対戦相手待ち〜!特に待たされる事もなく毎回すぐスタートしてました。マップ切り替えの説明を見ておきます!
ちなみに「イカジャンプ」はありませんでした。笑

2つのステージからランダムで体験!

自分の容姿、性別はランダムで、ステージは「バッテラストリート」と「フジツボスポーツクラブ」からランダムで選ばれます。

気になる操作性は!?


出典: www.nintendo.co.jp


やはりジャンプがBボタンになっている件は慣れるまでミスが続きそうです。
あとマニューバーはインクを打ちながらBを押すことでスライド動作をするため、インクを打ちながらジャンプする、ボタン操作のタイミングが難しいです。

・TVモード

プロコンではなく、Switch付属のジョイコンでプレイしましたが、ジャイロの方はほとんど違和感なく、スムーズに操作することができました。

・テーブルモード

やはり画面が小さすぎるかと思います。

・携帯モード

ジャイロ操作に画面がついてきてしまうため、視線が追いつかず、繊細なプレイは難しそうです。

バトルスタート!

また後ほど、ブキごとの詳しいレポート記事をアップしますので詳細はその記事で…。とりあえずバトルをしてみた率直な感想を!

・新ブキマニューバー楽しい!

2丁拳銃方式や高速で前転回避できる「スライド」など、聞いているだけではなかなか想像がつかなかったマニューバーですが、思っていたより全然使いやすく楽しかったです♪
エイムが2つありますが、的確な距離を取ることで2つが重なって1つになる…なんてことはないようです。でも2つあるぶん多少エイムがぶれても当たってくれましたよ。

スライドの動作が、インクを打ちながらのBボタン(通常ジャンプをするボタン)なので、インクを打ちながらのジャンプができないのがキツかったです。
また各ブキごとの記事で詳しく書かせていただきますね!

・全員のプキ表示はかなり便利!

プレイ画面の上に表示されているのもさることながら、マップ画面では敵のメインギアパワーまで確認できちゃいます!

やられてる敵にはバツがついてました。

・小さな新要素が楽しい♪

敵にインクを当てられた時など、ちゃんとキャラの顔が敵の色のインクでしばらく汚れていました。これはWiiU版もだったかな?でも2では髪(ゲソ?)からぽたぽたしたたり落ちる演出付き
リアルでなんか嬉しかったです。

敵インクを浴びた時などプレイ画面の周りが汚れて見えにくくなるのは同じでしたが、WiiU版より少し視界が良い気がしました。
少し当てられた時。

しにかけの時。

まとめ

サーバーの混雑などを心配していたこの試射会ですが、トラブルも無く1回目を終えれて良かったです。
スプラトゥーン2、とにかく楽しかったです!この記事を書いている時点ではまだあと5回体験チャンスがありますが、それ以降夏までお預けはつらいですね〜。
以上、興奮しすぎてそのまま寝る事ができなかった私の初スプラ2取り急ぎ体験レポートでした!

スポンサーサイト

コメントお待ちしております