【スプラトゥーン2】シューターの特徴と上手な使い方・立ち回り!

最終更新日

スプラトゥーン2にはたくさんのブキが登場しますので、どれを選べば良いか迷ってしまいますよね。

ブキにはカテゴリー(分類)がありますので、これからその1つ1つの基本的な特徴と立ち回りを、神がかって上手くはないけれどスプラを愛し、勉強熱心さと間違いはすぐ認めて謝る謙虚さには自身があるライターchiroがまとめていきたいと思います!

この記事では「シューター」についてご説明いたします!

シューターに分類されるブキ

初めて使用できるブキ「わかばシューター」をはじめ、たくさんのシューターがあります。今後のアップデートも楽しみですが今現在スプラトゥーン2で使用できるシューターはこちら。

[PR]

シューターの特徴

ZRボタンを押し続けることでインクを連射することが可能な銃タイプのブキです。
初心者が初めて手にするブキがわかばシューターであることからもわかるように、癖が少なく扱いやすいのが特徴です。
照準(エイム)に対してインクが多少左右にばらつくので、初心者でも相手にインクを当てやすくなっています

シューターの基本的な立ち回り

シューターの魅力はなんといってもその機動力です。インクを撃って塗る、塗った道を進む、といった動作が軽快に行えるので、どんな場面でも第一線で活躍することが可能です。
塗り力、キル力ともにバランスが良いため、主に前線で活動します。

どんなルールでも塗りが強いチームが有利になってきますので、シューターはどんどん地面を塗って味方が動きやすい環境を作ります。さらに前線ではその機動力を生かして状況をかき回し、積極的にキルも取りましょう

一般的に連射力の高いブキ=塗り力が高いブキです。プロモデラーやZAPは「塗って塗って塗りまくる」イメージが強いため、味方には塗りを期待されています。特に塗りの弱いチャージャーなどと一緒のチームになった時は「塗りは任せろ」くらいの気持ちでいてください。

さらに、塗りが強い=スペシャルゲージが貯まりやすいというのも重要な特徴です。たとえばわかばシューターを使う時はインクアーマー吐きまくる(スペシャルを使用することを「吐く」と言います)など、スペシャルウエポンで味方に貢献できます。

シューターを川柳で言うと!

止まらない 右へ左へ 駆け回る

というわけでセンプクなどはほぼせずガンガン攻めて、味方をサポートしたり、狙われている味方を助けたりしましょう!

その他のブキ種類解説

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら