バブルランチャー講座!今日からキミもバブランマスターだ!

こんにちは、chiroです!

スペシャルウェポンについて掘り下げて解説するシリーズ、今回は「バブルランチャー」いってみたいと思います!!

バブルランチャー概要

味方のインクを撃ち込むと破裂して周囲を攻撃するシャボン玉のようなウェポンです。

Rスティックを押し込むとバブルを作り出す器具を構えます。その状態でZRボタンを押すと最大3個までバブルを飛ばすことができます。
器具を構えた状態でもサブウェポンを使用することができます。ただサブを使用するとサブ分のインクは減りますのでご注意を。※インクゼロになっても時間内ならバブルは出せます。

↓わかりにくいですがキューバンボムを投げています。

バブルは自分のチームのインクを当て続けると破裂します。(破裂はしますが最初に飛ばしたサイズより大きくなることはありません)しかし相手のチームのインクを当て続けられる小さくなって静かに消えてしまいます
自分のチームが割らなかった時も、しばらく漂ったあと静かに消えるので注意してください。時間経過で破裂することはありません

爆風直撃するとダメージは250にもなります。※バブルに触れていると毎秒30。

バブルランチャーの主な使用例は以下の2つです。

[PR]

バブルを破裂させて利用する

バブルは単発で破裂させても良いですが、3つ固めて放って連鎖させると状況打開に役立ちます。

3つバラバラに放ってしまうと3つとも割るのに時間がかかるうえ、味方の立ち回りのジャマになるので、3つ固めて放ったらすぐに自ら割ることをオススメします。

味方に割ってもらおうと思っても、味方の使用ブキによってはなかなか割れず、本当にジャマになるのでこちらの動画のスピードや威力を参考に自ら割ってください。割る時はバブルの中心をしっかり狙いましょう。動画で見る限りバレルスピナーデコ4kスコープカスタムが一番バブルを的確に有効利用できそうですね。

バブルを停滞させて利用する

主にガチエリアで有効なのですが、バブルを割らずにふわふわと漂わせて相手のジャマをする使用方法です。

この使用方法ではバブルを放ってから停滞するまでの距離を頭に入れておくことを忘れないでください。
例えば上の画像の立ち位置からバブルを放つと、あの位置で停滞します。思ったよりもだいぶ先まで飛んでいくのがわかりますね。

バブルが留まる箇所を把握せずに放ってしまうと、またまた味方のジャマになります。

エリア確保時に守りの意味でエリア上に停滞させたい時はかなり手前から放ちましょう。

バブルランチャーが向いているルールとステージ

先にも書いたように、ナワバリバトルやガチエリアに向いています

ガチエリアでは特に、エンガワ河川敷やマンタマリア号、Bバスパークなどガチエリアが低くくぼんでいる位置にあるステージだとエリア上に停滞させやすくてオススメです。

バブルランチャーが付いたブキ

今現在バブルランチャーが使えるブキは以下の5つです。
自ら割るスピードの早い4kスコープやバレルデコは、逆に言えば相手のバブルを消滅させるのも得意です。相手がバブルを放ったら味方のためできるだけ消滅させてください。

まとめ

どのウェポンもそうですが習うより慣れろ!なので、失敗を恐れずガンガン使用してみてくださいね!

関連スペシャルウェポン

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。