【第3回】スプラトゥーン2攻略ライターがみんなの質問になんでも答えちゃう企画!

みなさんこんにちは♪当サイトの攻略記事ライターchiroです。

ただ今twitterで「質問箱」というツールを使用して匿名にて質問を常時受け付け中です!
お返事はだいたいその日のうちにchiroのtwitterにてつぶやいています。
こちらの記事はいただいた質問の中から抜粋して質問とその答えをまとめ、答えに関する解説(弁明とも言う)をまとめています!(^ ^)

最初の「はじめに」をよく読んでいただいてそこまで最高な答えを期待せず、バトルの箸休め程度の気持ちで読んでいただけると幸いです。

はじめに

・初心者さんから中級者さんくらいの質問にお答えしています。読んでみて頭上に疑問符が出る方は上級者です
なんでも答えますがなんでも知っているわけではありません。
・前作でB帯で苦しみ、たくさん勉強と練習をして最後はS帯をキープできるまでになった経験から、勝てない人の気持ちはライターの中で一番わかると自負しています!!

それではさっそく質問と回答、その解説いってみましょう(^ ^)

[PR]

サーモンランで生き残るコツ

twitterでのお返事

私も初めはwork overになることが多く称号も落ちていましたが、今では毎回たつじん200くらいでやめるのがお決まりです♪コツは突っ込まないことととにかく段差をうまく使うこと!タワーとカタパッドは早目に倒したいですね。

解説

最初のころなんであんなにwork overになっていたのかわからないほど今ではクリア率が上がった私です。その頃と何が違うのか考えたら…「行動の早さ」でしょうか?!あと「味方との連携」です。私はほとんど野良でやるので通話とかありませんが、例えばカタパッドを倒す時味方がどっちのボックスにボムを投げようとしているのか判断できるだけで倒すまでの時間が変わります。ワンマンプレイはせずに常に助けつ助けられつつを意識してみてください!
それでもクリアできなかった時は「今のは仕方ない!」と言ってます。笑

ブキを選ぶ基準はプレイスタイル?

twitterでのお返事

やっぱりプレイスタイル優先が勝ちに繋がると思います!例えばボールドが使いやすくても前線が苦手ならプライムやガロン、スピナーやチャージャーの練習をしてみるとか。無理に前線で立ち回るよりは勝率が上がりそうです。

解説

ブキに合わせた立ち回りをするのが基本なのでプレイスタイルが決まっている場合それを活かせるブキを選ぶと良いと思います。逆に決まっていない場合は好きなブキに合ったプレイスタイルを見いだすと良いと思います!

連射力の高いシューターが苦手です

twitterでのお返事

普段は長射程ブキでしょうか。ZAPとかは長射程と違ってバトルが終わると息切れしてるくらい常動き回るイメージです!インク管理は生死を分けるのでインク関係のギアを積むと良いですよ!人速と!

解説

試し撃ち場で距離感をつかむとよいと思います!あとはバトルの前にそのステージを散歩して「ここに立っている相手に弾を当てるにはこの位置まで来なければいけない」というのをいろんな場所で確認するのがオススメです。

ガチエリアの勝ち方

twitterでのお返事

エリア確保優先より相手の人数を減らすのを優先します。人数さえ減らせば塗りブキが塗ってくれますので前線を上げて相手の侵入を防ぎます。「今塗らねば」のタイミングをつかむことが大切かと!頑張って下さい!

解説

エリア内でやられると相手の色のインクをぶちまけてあっさりカウントが止まってしまいますので、極力エリア内での戦いは避けましょう。相手のスキを見つけたら「塗る!」を繰り返してカウントを稼いでくださいね。

ステージ形状変更のアップデについて

twitterでのお返事

ボックス1個増減するだけで大きく戦略が変わるスプラって本当楽しいですね!変わった意図を考えてそれを活かす案を練るのがまた楽しいです。タチウオ低地のごちゃっとした所がすっきりして嬉しいです!

解説

コンブトラックのヤグラルートが大きく変わったのが嬉しいです。前のルートは勝ちやすかったですが逆に負ける時は一瞬だったので…。
変更箇所がみんな新しいステージのようで楽しいです!

スプラシューター使いの敵

twitterでのお返事

どちらも真正面から行くと絶対負けると思った方がいいですよ!私は1番に逃げることを考えます。笑 遠くから位置を確認してバレないように横とか後ろから近づいて奇襲攻撃をすると連射力の高さで勝てます♪

解説

スタートした時点で相手を見て「この人とこの人が私の敵」と見定めてます。笑 その敵の位置を常に気にしておくと、たおされまくって心が折れることも少なくなると思います♪

デス数を減らすには?

twitterでのお返事

命が1機しかないと思うといいですよ!(笑)「やられても相打ちならオッケー」という認識を捨てて、生き残ることを最優先にすると思ったより楽にウデマエが上がります。私も相打ち多いのですぐ割れますが…。

解説

デスを恐れてびくびく何もできないのは本末転倒ですが、やられかけた時に命からがら戻ってくる根性を出すと良いと思います!「死んだ方が早い」はダメです。笑

あおりイカについて

twitterでのお返事

私はやられた時すぐMAPを見るので音だけ響いている時はありますが…笑 煽りイカのセリフを「うぇーーいwww」じゃなくて「はじめてたおせた!うれしいよわーいわーい♡」で脳内再生したら微笑ましく思えますよ。笑

解説

一応対策はあります!公式のスマホアプリ「イカリング2」から一緒に遊んだプレーヤーを通報することができます。通報されることが多い人はニンテンドーからアカウント停止の処置をとられて2週間ほどオンラインプレイができなくなります。何回通報が来たらそうなるのか詳細はわかりません。

質問募集中!匿名でなんでも聞いてね!

質問は私chiroのtwitterで募集しています。
匿名で質問できますので気軽になんでも聞いてください。いただいたすべての質問に対してその都度返事をツイートしています。質問がたまりましたらこんな感じでユルくまとめますのでご協力よろしくお願い致します。

それではまた、次の記事でお会いしましょう♪(*^▽^*)

 

コメント一覧 (6)

最新コメントを読み込む
    • 以前イカウィジェット2の記事になら貼りましたよ。

      https://splatoon2.gamepedia.jp/archives/7322

      ウデマエはあまり気にしていないのでAからS+までバラバラですが(´∀`; )慣れていないブキでも平気でガチマッチ行っちゃうので。
      でも1で苦労したので、うまく勝てない人の気持ちはカンスト勢よりわかるつもりです♪

    • 通報は最終手段であり1回や2回のアオリ程度で本当は行っていいものではないと思います。しかしあまりにヒドイときは味方にとっても厄介な仲間になってしまいます。(煽っている暇があったら動いて欲しいので)従って「味方への妨害」の欄にチェックを入れて備考欄に煽り行為と書くと良いでしょう。

コメントお待ちしております