IPv6対応の光回線で通信ラグ解消!おすすめプロバイダで快適プレイ♪

スプラトゥーン2のオンラインプレイで楽しく遊んでいる時に突然の回線落ち…!そんな経験ありませんか?
今回は回線落ちやラグを解消するためのとっておき情報をご紹介したいと思います♪
記事:chiro

回線速度の遅さは上達の遅さ!

スプラトゥーン2をプレイしている時、相手や味方のイカが突然煙のように蒸発するところを見たことはありませんか?
あれがいわゆる「回線落ち」と呼ばれる現象です。
誰かが回線落ちしているかどうか、簡単に判断する方法をご存知でしょうか?ブキの上部にある8人のイカマーク、倒されて復活するまではバツ印がつきますよね。その時ブキの色が灰色になっていればただ単にやられた状態なんですが、まれにブキがカラーのままバツが付いている時があります。その時残念ながらそのプレーヤーは回線落ちしちゃっています。

もし自分の味方が回線落ちした場合、長く人数不利の状態が続いたと判断され、ウデマエゲージには影響が出ないようになっていますので安心してください。しかし貴重な1試合を無駄にしてしまうことになりますし、もし落ちた人が落ちるまでにかなり長い時間バトルに参加してしまっていたら、いくら途中からいなくなっていても人数不利とは判断されず、思いっきりウデマエゲージに影響が出てしまいます。
人数不利は負け確定と言っても過言ではないスプラトゥーンの世界、回線落ちは自分のためだけでなく、マッチングする味方や相手のためにもなんとか防ぎたいことの1つです。

また自分が回線落ちした場合は有無を言わさずウデマエゲージに影響が出てしまいます。バトルでまだ何もしていないのに回線落ちしてしまい、再開したらウデマエが1つ下がっていた!なんてこともよく聞く話です。

さらに回線落ちにはプレイ制限というペナルティが存在します。故意に回線落ちを繰り返す人をなくすため、何度か回線落ちが続くとプレイ制限として数日間オンラインプレイができなくなるというものです。
故意にではない場合仕方がないとはいえこの回線落ち、どうにか改善したいものですね。

※ペナルティについてはこちらをご覧ください。

回線落ちとは?落ちる原因とペナルティについて

お役立ち
バトルをしているとたまに、味方や相手のイカが煙のように蒸発することがあります...
続きを読む

[PR]

気付かないうちにあなたを苦しめるタイムラグ

さらにやっかいなものに「タイムラグ」というものがあります。ラグが多く発生する状況をスプラトゥーンでは「ラグい」などと言う言葉で呼んだりします。

ラグとは、実際の操作とそれがゲーム内で反映されるまでに時間のズレが生じることです。ローラーで塗り進んでいるはずなのに地面が塗れない、と思ったら一瞬でさっき通った場所に色がつく。相手を倒したと思ったのに相手が立っていた場所からなぜかクイックボムが飛んできた。

それらはすべてこのラグのせいです。
残念なことに通信速度の遅い回線を使用していると、このラグが発生する頻度が高くなるのです。

スプラトゥーン2をプレイしていてラグいと、誰も居ないところからの攻撃でやられたり、いきなり味方がワープしたりするため、とてもまともに戦える状態ではなくなります。
なによりストレスがたまります!!

ひどい時はこんな感じで「通信状況が不安定になっています」と表示され、動きがカクカクになることもあります。こうなるとほぼ回線落ちするのでプレイするモチベーションも下がります。

普段ラグがひどい方は想像してみてください。さくさくと動くインターネットで、キャラクターたちが流れるように動き、操作したままの行動を取ってくれるんです。
どうすればそんなふうに回線を安定させられるのでしょうか?答えは回線の種類とプロバイダーにあります。

快適高速!の光回線がオススメ!

ネットの回線にはケーブルテレビや高速モバイル通信などの種類があります。中でもスプラトゥーン2の快適プレイにオススメなのはやはり光回線(光ファイバー)です。

光り回線とは、光の信号を使った回線のことで、 特殊な回線に光信号を流して通信します。この光回線が回線落ちやラグを防ぐのに有効です。

でも一口に光回線といってもプロバイダーはたくさんありますから、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。そこでオススメのこちらをご紹介したいと思います!

スプラトゥーン2にススメのプロバイダー!

GMOとくとくBB×ドコモ光

・早さに自身あり
ドコモ提携のプロバイダーGMOとくとくBBは次世代技術を採用した、驚きの早さの光回線です。その早さは全国平均で、

上り 219.33Mbps
下り 168.59Mbps

となっています。このようにGMOとくとくBBでは「最大〇Mbps」や「ベストエフォート」といった速度表記だけではなく、v6プラスをご利用いただいているお客さまの速度データ(実測値)をWEBサイトで毎月更新しており、簡単にお住まいの地域のその時の実測データを調べることができます。

契約前に自分の地域の数値が確認できるのは安心ですね!

・V6接続方式を採用
従来のフレッツ光接続方式はPPPoE接続方式ですが、GMOとくとくBB「v6プラス」では速度遅延を起こしているボトルネックを解消するIPv6 IPoEの接続方式を採用しています。

つまりV6接続方式とは、アクセスが集中するポイントを介さずに快適な通信が可能な接続方式になります。一般的に「混雑している」「遅くなる」時間帯でも快適にインターネットを利用することができる、とても嬉しいシステムなんです!

 

学校や仕事から帰宅した後、せっかくのゲームタイムに「ラグがひどい!」「回線落ちした!」なんてストレスを抱えずすみます。このV6方式はほんと早いので、おもに動画を見たり、データのダウンロードをされる方にオススメのサービスです。ですのでスプラトゥーン2プレイの快適さは段違いと言えるでしょう。

※回線ラグや切断が発生しないことを保証するものではありません。ご注意ください。

家計に嬉しいサービスも!

・ルーター無料貸し出し

GMOとくとくBBでは、v6プラス対応のWi-Fiルーターのレンタルサービスもおこなっています。これさえあれば誰でも「無線LAN環境でも早いGMOトクトクBB!」を体験できますよ。

レンタルサービスで借りることができるルーターは、大型の可動式アンテナで快適に接続でき、高速無線LAN規格「11ac」に対応。2.4GHz帯はもちろん、電波干渉に強い5GHzにも対応しています。

・ポイントプレゼントあり

さらにGMOとくとくBBのドコモ光を利用する時の嬉しいシステムがこちらのポイントプレゼントです。
インターネットを利用している時、万が一自宅の通信速度が100Mbpsを下回った場合はGMOとくとくポイントを100ポイント(100円相当)還元してくれます。

「回線落ちが続く!」と感じたときはGMOとくとくBBの指定のサイトで速度を計測して申請することで100ポイントがもらえます。

まとめ

回線落ちは仕方のないこと。タイムラグも慣れればイライラしません。しかしウデマエを上げるためにも、一緒にプレイする味方のためにも、できる限りの快適さは求めたいものです!
回線落ち等で悩んでいる方はNintendoのせいにしないで一度この光回線をご検討ください!これでイライラゼロ、ノンストレスのイカライフです♪

P2P通信の制限について

GMOとくとくBBのP2P制限についてコメントを頂いたため、編集部で問い合わせを行い、GMOとくとくBBより以下の回答をいただきました。

・GMOとくとくBBでは、IPv4接続時にP2P通信に制限をかけることがあります。
・v6プラスでの接続時にP2P制限がかかることはありません。
・v6プラス接続が正常に開通していれば制限なしに快適な通信が行えます。
・期待した回線速度が出ない場合には、一度サポート窓口へご相談ください。

以上、光回線プロバイダーを検討する際の参考としてください。

提供:GMOとくとくBB

 

 

コメント一覧 (4)

最新コメントを読み込む
  • (株)ゼンダーは上記のドコモ光の宣伝を請け負っているようでして、出来れば攻略記事との混載やめてほしいですね。

    • それは別にいいじゃないですか?運営サイドも無料でこうやったサイトを作ってくれてるんだし、サイト作るにもお金かかるんだよ!
      悪質な勧誘とか宣伝じゃないんだし、気にくわないなら、見なくてええやん。

  • いつも楽しく記事を拝読しております。

    楽しいイカライフを送るためにも、本エントリーについては、
    異議を唱えさせて頂きます。

    上記のようなエントリーをネットで見かけ、
    実際に乗り換えました、経験者です。
    回線をドコモ光へ乗り換えたタイミングで、
    プロバイダもGMOとくとくBBへ変更しました。

     OCN光(OCN)→ドコモ光(GMOとくとくBB)

    結果、回線落ちが頻発します。

    Splatoonの通信は主に、ホストユーザーとのP2P通信にて行われるのですが、
    GMOとくとくBBは、このP2P通信に著しく制限をかけています。
    その為、複数人で遊ぶ等すると、「通信が不安定になっています」状態が頻発しました。

    結果、1週間立たない内にOCNへとプロバイダ変更を行いました。
    ※OCNはP2P通信の帯域制限を行なっていない為
     ドコモ光(GMOとくとくBB) → ドコモ光(OCN)

    上記現象は私の環境だけかもしれません。
    本エントリーを投稿するにあたって、
    実際に契約し、実際に確認しましたでしょうか?
    記事の構成がその他アフィリエイト目的のサイトまんまの内容だった為、
    ご意見させていただきました。

    回線契約は時間も手間もかかりますので、
    みなさま、しっかりご検討されますよう…。
    ※私のオススメはOCNです。

コメントお待ちしております